and_MATILDA’s story

《映画×食》想像し、形にする。日々の経過をマイペースに綴る"美味しい"ブログ。

SCENE #16 至福の酒の後には至福の食を。続# 15

 

一杯飲んだ後には、

さらっと蕎麦でもいかがでしょう。
 
レシピは、
蕎麦屋の賄いから。
 
温かい冬の笊蕎麦。
 
蕎麦といえば、江戸。
 
f:id:and_MATILDA:20150216221831j:plain
 
昔、江戸の蕎麦屋は美味しい酒を売り物の一つにしていたそうで。
「そば屋酒」なんて言葉もあるんだとか。
 
かつては、
盛りそば一枚を肴に酒を飲み、
もう一枚で腹を満たす、
という飲み方もあったらしい。
 
 f:id:and_MATILDA:20150216221850j:plain
 
古い風習では
蕎麦を食す前と食後に酒を用意するらしいけど、
 
今日のSCENEは、
「酒の後のラーメン」のような
「酒の後の蕎麦」を。
 
このブログでは、
カタカナだらけで嫌になっちゃうような栄養のことは詳しくは書かないけど
 
蕎麦には栄養があると言われていて
酒飲みこそ蕎麦を食べたらいい。
 
アルコールの飲みすぎで弱った肝臓や荒れた胃壁を修復してくれる。
 
ただ、アルコールを飲むとラーメンが食べたくなるイメージがある。
 
 
締めのラーメン、やたら美味い。
 
その理由は、
味覚が鈍ってしまうから。
 
アルコールで血糖値が下がるので、体が糖分を欲して食べたくなる。
 
味覚が鈍って
あっさりした蕎麦やうどんよりも
ラーメンのようなしっかり味のする濃さが美味しく感じるみたい。
 
もちろん、好みや人によるので一説。
 
 
そこで今回は、しっかり味つけの蕎麦を。
 
 
まずは、つゆを用意。
 
これを作るときは、
たいてい時間なんてないのでサクッとこちらを使います。
 
f:id:and_MATILDA:20150216222212j:plain
 
家にある残り野菜を見繕う。
何があったっけなぁ、、、とゴソゴソと。
 
まずは、牛蒡。
 
f:id:and_MATILDA:20150216222234j:plain
 
田舎くささが良い味出します。
 
椎茸。
 
f:id:and_MATILDA:20150216222309j:plain
 
つゆに浸った椎茸は、噛む程にじわっと口の中に風味が広がる。
 
葱。
 
f:id:and_MATILDA:20150216222431j:plain
 
古き良き日本の食材。
欠かせない。
 
豚肉。
 
f:id:and_MATILDA:20150216222949j:plain
 
一番冷蔵庫にありそうな肉といえば、豚バラ。
 
あっさりな蕎麦のイメージを少しだけ変える、大きな存在。
 
肉汁がつゆに流れ出ると目でも美味しい。
キラキラして食欲をそそるんだ。
 
こんな食材を集めて美味しく導くのが、
 
ごま油。
 
f:id:and_MATILDA:20150216223227j:plain
 
その存在感が大事な独特の風味。
 
油として、
というよりも、
調味料として欠かせない。
 
食材に火を通しながらお腹がグゥーっとなる。
 
f:id:and_MATILDA:20150217002600j:plain
 
美味しい香りに誘われて、
腹を空かせた酔っ払いが食べにきそうだ。
 
ごま油、塩、胡椒、まずはシンプルに。
 
豚に香ばしく火が通ったら、そのままつゆの入った鍋に入れちゃって。
 
ちょっと薄いなって、
すこーし醤油を垂らしてみた。
 
うーん、美味いねー。
 
 
おまけで、もう一品。
 
茶碗蒸しを仕込む。
 
【茶碗蒸し】
円筒状の茶碗に具材と溶き卵、薄味の出汁を合わせたものを入れ、蒸し器で蒸す。
 
卵液:出汁を
1個:100ccの割合で。
 
みりんをちょっと。
醤油をすこーし。
 
具材には、あるもので。
 
椎茸、大根の葉、蒲鉾。
 
f:id:and_MATILDA:20150216223357j:plain
 
一番上の棚から蒸し器を取り出し。
湯を沸かす。
 
f:id:and_MATILDA:20150216223604j:plain
 
器にラップをかけて、あとはお任せ。
 
f:id:and_MATILDA:20150216223530j:plain
 
長くても15分でできる。
 
ふー、
あっつあつの湯気に包まれて優しい香り。
 
f:id:and_MATILDA:20150216223909j:plain
 
後はたーっぷりの湯で蕎麦を茹でる
 
冷水でしっかり締めて
 
f:id:and_MATILDA:20150216224014j:plain
 
どの器にしようか。
 
f:id:and_MATILDA:20150216224049j:plain
 
さあ、できた。
 
f:id:and_MATILDA:20150216224129j:plain  f:id:and_MATILDA:20150216224251j:plain 
 
そうそう
忘れちゃいけないのが柚子胡椒。

食べるときに柚子胡椒で味に刺激を。
これを入れて味が完成する。

至福の一杯の後には、
至福の食を。
 
食べたらその場で寝ちゃいたいですね。
 
 
《 TODAY'S MOVIE 》

 

監督:渡辺信一郎

出演(声):中井和哉佐藤銀平川澄綾子

製作:2004年/日本

サムライチャンプルー : SAMURAI CHAMPLOO

 

 f:id:and_MATILDA:20150217002510j:plain

 

マングローブの漫画をアニメ化。

全二十六話の舞台は、侍も平民も太平の世を謳歌していた江戸中頃の横浜。

天涯孤独の少女フウは「向日葵の匂いのする侍」の情報を探し求め、数多くのバイトをしていた。

その茶屋である時、二人の男、ジンとムゲンに出会う。

フウは二人を用心棒とし、三人の「向日葵の匂いのする侍」を探す旅が始まる。

舞台は江戸の日本だけど、チャンプルーという通り、現代文化がミックスされた独特の世界観。監督の好みで、ヒップホップやブレイクダンスを用いた殺陣が特徴。

 

 f:id:and_MATILDA:20150217002525j:plain

 

本日も映画でなくアニメから。

 

サムライチャンプルー

 

アニメはそんなに見ないけど、

侍が好きなんです。

 

このアニメに出てくる侍はポップ過ぎるけれど、この独特の世界観とか、砕けた中にある狂気みたいなものに格好良さを感じます。

f:id:and_MATILDA:20150217001034j:plain

音楽もnujabesshing02が使われていてMV的に見たりする。

 

自分の中のブームが過ぎ去っても

ふと聴きたくなる、見たくなる。

 

本日の「蕎麦」は

主人公三人に。

 

三人の道は、貧乏旅でいつも腹を空かせている。お金が手に入ればしこたま食らう。

 

f:id:and_MATILDA:20150217000904j:plain

 

そしてまた、酒を飲むシーンも多い。

 

f:id:and_MATILDA:20150217000927j:plain

f:id:and_MATILDA:20150217000940j:plainf:id:and_MATILDA:20150217000950j:plain

 

現代で作った蕎麦なんて、
とても恐れ多くて江戸っ子には食べさせられないけど、どうしても江戸のイメージは崩したくなくて。
 
そこで、
彼らならなんだってばくばく食べるだろうとチョイスしてみました。

 

f:id:and_MATILDA:20150217000850j:plain

 

飲んだ後にもたらふく食べそうだから、お代わりを用意して。

 

旅の途中に、どうぞたくさん召し上がれ。

 
f:id:and_MATILDA:20150216224635j:plain
 
《 TODAY'S BGM 》
 侍つながり。
Appriciate the good old days.
 
and_MATILDA♡