and_MATILDA’s story

《映画×食》想像し、形にする。日々の経過をマイペースに綴る"美味しい"ブログ。

SCENE #18 甘いようで甘すぎない。

 

 

誕生日には丸いケーキがなくてはいけない。

 f:id:and_MATILDA:20150329013145j:plain
 
やっぱりいちごのね。
 

f:id:and_MATILDA:20150329004419j:plain

 
ただちょっと、
ショートケーキでは芸がないので
 
少し遊び心を効かせた

いちごのショコラタルト

 
生地を仕込みます。
 
辻調理師専門学校のレシピを参考に。
 
パートブリゼ
甘くないタルト生地。
甘さを控えたいときや甘味の強い具材を詰めると甘くなりすぎない。
食感もパイ生地のようにサクッとしている。
 
ふるった薄力粉と
 
f:id:and_MATILDA:20150328233632j:plain
 
バターを
指ですりつぶしながら合わせていく。
 
f:id:and_MATILDA:20150328233716j:plain
 
根気よく合わせていくと
サラサラになってくる。
 
塩、冷水、卵黄を加えて
更に合わせていく。
 
f:id:and_MATILDA:20150328233804j:plain
 
だんだんまとまってきたら、
 
すこーし力を入れてこねる。
 
よいしょっと。
 
半分にして
重ねて
半分にして
重ねて
 
何度も繰り返して
 
上から生地を押さえてまとめていく。
 
こうやって根気よく手間をかけて
強い生地を育てる。
 
均一にまとまったら、
ラップで包んでひとやすみ。
 
 
本棚にあった洋書に
分かりやすいページがありました。
 
f:id:and_MATILDA:20150328233908j:plain
 
パイ生地のゴールデンルール
 
①初める前にボールを冷しておくことと、
混ぜる時に使う水は、よく冷えた水を使うこと。
 
グルテンを落ち着かせる為に、
生地を伸ばす前に30分冷蔵庫で休ませる。
 
焼成前に冷しておいたパイ生地を用意。
バターが溶けて馴染み過ぎてしまうと生地が上手く膨らまず、
サクッとではなく、
硬くなってしまう。
そのため、
バターが溶け初める前にオーブンに
入れるためによく冷やす。
 
 
日本の料理本は見やすいけれど、
型が決まっているような。。
あくまで料理をする人の参考書のよう。
 
洋書は
料理を楽しむ、魅せる
という印象がある。
 
作っている最中にユーモアを加えたアイディアが浮かびそうな本が多い。
 

f:id:and_MATILDA:20150329004513j:plain

 
発想が違うなって思う。
自由でいいんだなって。
 
 
 
では、冷やした生地を伸ばします。
 
均一に広げたら、
フォークで生地に空気穴を開けていく。(ピケ)
 
f:id:and_MATILDA:20150328234013j:plain
 
型に合わせてカット。
 
型に合わせてクッキングシートを敷き、その上に重石を載せます。
 
f:id:and_MATILDA:20150328234058j:plain
 
あとはオーブンに。
 
オーブンに入れている間、、
 
アパレイユを仕込みます。
 
鍋で
チョコレート
生クリーム
牛乳
バター
を温める。
 
f:id:and_MATILDA:20150328234137j:plainf:id:and_MATILDA:20150328234217j:plainf:id:and_MATILDA:20150328234252j:plain
 
 
卵黄を加えてしっかり混ぜる。
 
先ほど空焼きしたタルト生地に
アパレイユを流し、再びオーブンに。
 

f:id:and_MATILDA:20150329013118j:plain

 
しばらく生地を冷ましたら
飾っていきます。
 
使うのは静岡いちご。
 
f:id:and_MATILDA:20150328234334j:plain
 
デコレーションはセンス。
 
料理というより
食材をどんな風に楽しむか
で、決まるような気がします。
 
料理だけでなく、
色んなジャンルの本をみたり
アートを見たり
音楽を聴いたり
 
色んなものにレーダーをはる。
 
素敵なものを作りたいなら
世界に溢れる素敵なものを見逃さないようにしなくちゃね。
 
こんな風に彩りました。
 
f:id:and_MATILDA:20150328234516j:plainf:id:and_MATILDA:20150328234551j:plainf:id:and_MATILDA:20150328234629j:plain
 
美味しいでしょっ。
 
f:id:and_MATILDA:20150328234431j:plain
 
 
父へのバースデープレートをデコレーション。
 
ハリーポッターのワンシーンのパロディー。
 
f:id:and_MATILDA:20150329000404j:plain
 
親のいないハリーはダーズリー家で暮らしている。
 
f:id:and_MATILDA:20150329000432j:plain
 
今日はハリーの誕生日。
 
一家が寝静まった頃、
地面にバースデーケーキの絵を描いて一人でお祝いしている。
 
すると、
おーおきな音とともに大男
ハグリッド。
 
f:id:and_MATILDA:20150329000504j:plain
 
持ってきたのは、ホグワーツ魔法学校の入学許可証。
 
f:id:and_MATILDA:20150329000516j:plain
 
そして、ハリーへのバースデーケーキ。
 
f:id:and_MATILDA:20150329000610j:plain
 
HAPPEE BIRTHDAE HARRY
(たんじょびィ おめでと)
 
いい日になったね。
 
f:id:and_MATILDA:20150329000701j:plain

 

やっぱり

誕生日には、

ケーキがなくっちゃね。

 
 
ハリーは、この日一通の手紙によって人生が変わった。
 
f:id:and_MATILDA:20150329000556j:plain
 
それが学校の入学許可証。
 
わたしも
専門学校の入学許可証を受け取った日から人生が変わった気がします。
 
喧嘩もしたし、
反対を押し切って得たもの。
 
それはもう嬉しくて
ワクワクしたなって思う。
 
あれからずっと
遠いような近いような未来を思い描いてどこかワクワクしている。
 
代償もあるけれど
 
世界で自分だけが止まっているような気持ちになることがもあるけれど
 
そんなときには
自分でゼンマイを巻き直す。
 

f:id:and_MATILDA:20150329010723j:plain

 
前を向いている人間だけが勝ち残れる世界だから
 
負けないようにねっ。
 
 
《 TODAY'S MOVIE 》
【グランドブダペストホテル】
 
出演:レイフ・ファインズ/F・マーリー・エイブラハム/マチュー・アマルリック
製作:2014/イギリス/ドイツ
 
f:id:and_MATILDA:20150329000744j:plain
 

甘そうに見えて

甘すぎないケーキと合わせるのは

 

甘そうに見えて

甘くない映画を。

 
舞台は仮想の国、ズブロフカ共和国。
グランド・ブダペスト・ホテルは、格式高いホテル。
コンシェルジュであるグスタヴ・Hは
究極のおもてなしを信条とし、
見ていてなるほど、と思うようなポイントも。
 
f:id:and_MATILDA:20150329000817j:plain
 
彼は、婦人客を愛することさえもサービスの一環とし、
長年懇意にした「マダムD」の莫大な遺産争いに巻き込まれてしまう。
 
f:id:and_MATILDA:20150329000836j:plain
 
一枚の絵をめぐり
 
子分のような
相棒のような
友人のような
ベルボーイ、ゼロをお供にヨーロッパを飛び回る。
 
f:id:and_MATILDA:20150329000857j:plain
 
ピンクが印象的で
色彩豊かな映画です。
 
インテリアや衣装
どれも綺麗だし可愛い。
 
それだけ見ると
甘ーい映画なのか?と思うけど
 
遺産争い
殺人
脱獄
時代背景
 
f:id:and_MATILDA:20150329001302j:plain
 
ブラックジョークもありつつな
甘くない映画。
 
早口な台詞でテンポよく進むストーリーと、
細部までこだわった映像は繰り返し見たくなる。
 
アカデミー賞受賞作品です。
 
f:id:and_MATILDA:20150329001239j:plain
 
そして、映画の中で度々登場するのが「パティスリー・メンドル」
 
メンドルといえば
アイシングデコレーションを施したシュークリームのタワーケーキ。
 
f:id:and_MATILDA:20150329000929j:plain
 
ケーキのレシピ動画まで公開されてとても話題になりました。
 
映画が公開された当時には、
公開記念に販売もされたくらい。
 
わたしもこっそりケーキを作って遊んでみました。
 
f:id:and_MATILDA:20150329001027j:plainf:id:and_MATILDA:20150329001054j:plain
 
包むのは
ピンクのボックス
ブルーのリボン。
 
f:id:and_MATILDA:20150329001120j:plain
 
主人公たちは
このボックスに度々助けられるのです。
(ちなみにネットで型紙も印刷できる)
 
f:id:and_MATILDA:20150329001138j:plain
 
個性の光るキャラクターがたくさん楽しませてくれます。

甘いようで
甘くない
それはand_MATILDA.のブレたくない、
ひとつのテーマでもあります。

 だからこの映画、
見てほしいな。

ブラックコメディと
愛らしいケーキ。
 
f:id:and_MATILDA:20150329001206j:plain
 
絶妙な映画です。
 
《 TODAY'S BGM 》
甘いようで、甘くない。

www.youtube.com

 

No rain, No rainbow...

 

and_MATILDA♡